ゴーン氏 赤手配書

国際刑事機構からゴーン氏に赤手配書が出てしまった。

これで、ゴーン氏は、レバノンから出国して、先進国へは行けない。

ゴーン氏は、日産のカネ、云々ではなく、脱税して、マネロンしていたことが、これからアメリカ、FBIの追求を受けることになる。

逃亡劇で、数億円を使ったであろうから、金の流れで、各口座がわかってしまう。

世界の流れとして、脱税、マネロン、タックスヘイブンは、御法度なのである。

コメントは受け付けていません。