閣僚 女系天皇容認発言

女系の意味がわかっていないのだろう。

世間一般では、女性天皇、女系天皇の違いがわかっていない。

女性天皇とは、女性が天皇になったときを言う。 女系天皇とは、母親が皇族で、父親が、非皇族の場合である。 歴史上、女系天皇はいない。

女系天皇を認めると、皇族の娘を娶った豪族が、皇位を簒奪する恐れがあるためである。

コメントは受け付けていません。