ウイグル300万人収容所  臓器移植

21世紀、最大の人道上の問題は、ウイグルで起きている。

北京政府は、ウイグル民族を浄化しようとして、300万人を収容所に入れ、臓器移植売買のために、臓器を摘出している。

こんなことが、いま、現在、行われているのである。

アメリカは、さすがに、上院で、ウイグル人弾圧糾弾法案を可決した。

なぜか、日本のメディアは、チャイナの恥部は報道しない。

コメントは受け付けていません。