言論弾圧 竹田講演会中止

殺害予告があり、富山の竹田講演会が中止に追い込まれた。

竹田氏は、殺害予告を助長したと思われる、ツイッター投稿者を提訴すると宣言している。

情報開示請求すれば、SNS投稿者は、いとも簡単に身元がわかる。

名誉棄損書き込みをツイートしただけで、有罪になることは、意外にしられていない。

婉曲話法で、殺害を否定した内容でも、あおりツイートと認定されるであろう。

コメントは受け付けていません。