政治家 資金源

政治家には、大きく、3つのポケットがある。

まず、自己資金、 税金、 寄付 である。

寄付は浄財と言って、個人献金はきれいなイメージがあるが、基本的に、企業献金も、個人献金もしがらみを生む。 何も要求しなくても、忖度はあるのである。 

自己資金で、賄える政治家は少ない。 アメリカでも日本でも、歳費を返納して、自己資本でやっている、大金持ちもいるが、稀である。 逆に、どうやって、大金持ちなのですか? ちなみに、大統領は、給料を1ドルにしている人が結構いる。 大富豪なので、申告がめんどうくさいのだろう。

さて、税金である。 選挙費用、歳費、いろいろ、もらえるのだが、うまくやらないと、大抵、赤字である。 その意味で、もらえる費用は、すべてもらったほうが寄付より、しがらみができないので、公のために、仕事ができる。

コメントは受け付けていません。