川内原発 裁判

川内原発再稼働差し止め訴訟は地裁で認められなかった。

裁判所の判断は「原子力規制委員会の検査に合格していることに間違いはない。」ということだ。もっともなことだ。

原告は「原子力規制委員会の基準が安全とは言えない。」というものだ。

実は、原子力規制員会は、規制基準を厳しくしたが、安全とは言うことはできない。としている。

つまり、裁判所は安全の判断をさけたのだ。

高裁でどのような判断がでるか注目したい。

コメントは受け付けていません。