左翼と右翼

左翼はもちろん、共産主義だが、右翼も社会主義である。

ナチスは国家社会主義である。戦前の日本も、統制経済で、全体主義である。

左翼も右翼も民族主義を掲げる。ソ連でさえ、モスクワ攻防戦ではロシア民族の存亡をかけたのだ。

左翼も右翼も貧困層、労働者層の共感を得る。戦前の青年将校も東北の貧困に憤慨していたのである。

左翼、右翼という言い方が実相を隠してしまう。

共産主義と自由主義、一党独裁と議会制民主主義の対立軸のほうが分かりやすい。

戦前の日本は、隠れ共産主義の近衛文麿と統制派軍部のために、日本社会を破壊の方向へ持っていかれようとしたが、昭和天皇と明治憲法のおかげで、敗戦にもかかわらず、国体を維持することができた。

明治維新の国造りが、いまの平成につながっている。

 

コメントをどうぞ