経済戦争

尖閣棚上げ論がある。中国が言い出している。軍事的に様子を見ているのだ。隙があれば獲るつもりでいる。

チベット、ウイグルは移住、民族弾圧で、完全に武力鎮圧で侵略している。核心的利益であるからだ。尖閣はチベット、ウイグルと一緒で核心的利益であると明言しているのだ。

いずれ、取りますよということだ。中国共産党はやはり侵略国家なのである。

南シナ海でもフィリピン、ヴェトナムから岩礁をかすめ取っている。

軍事的に万全の備えをしておくことはもちろんであるが、経済戦争で勝たなければいけない。

中国からは資本、技術を引き上げて、他のアジア諸国にシフトしていくことが大事だ。

コメントをどうぞ