ソ連 参戦

2018 年 8 月 10 日

8月9日、ソ連参戦である。 8月6日の広島原爆投下でも、陸軍参謀本部は、降参する気はなかった。

2発目の長崎投下でも、本土決戦のつもりであった。

なぜか、ソ連参戦で、気が折れた。

たぶん、ソ連を仲介として、講和する気だったのだろう。 そのあとの、シベリヤ抑留、樺太、千島列島の占領を見れば、ソ連の動きを読み間違えていた。

トランプ 支持率

2018 年 8 月 9 日

支持率は上がっている。 景気がいいのである。

ほぼ完全雇用に近い。 失業率4%、インフレ率2% である。

日本の場合は、失業率2.4% であるが、アメリカはこれで、ほぼ完ぺきである。

政治は経済の結果で、左右される。

女医 東京医大

2018 年 8 月 8 日

受験で、0.8 を掛けて、男子は10点から20点を加点する。

あきらかに、これは不正操作である。 ただ、私立大学は許されるという意見もある。

いまどきは、私学助成金で、かなりの公費が入っているので、公立とみなしたほうがいいかもしれない。

すると、男女差別なので、憲法違反になってしまう。

それは、大学側もわかっているので、内緒にしていたのだろう。

安保理報告書 北の核開発継続明記

2018 年 8 月 7 日

北はすでに、アメリカが攻撃しないと踏んだ。

米朝会談で、丁重に扱われたので、そう思ったのだろう。

たしかに、情報筋では、米朝会会談前は、軍事的には、北への攻撃準備は完了したが、「GO」サインは出ないだろうとみられていた。

実際に、攻撃態勢は、一時的には解除された。 その後、らち問題は停滞、憲法改正も停滞していた。

ここで、安保理報告書である。 次は「戦争だぞ」と、トランプは、北へ通告したはずである。

アメリカは、また、攻撃準備に入った。 全面戦争でなく、あくまでも限定戦争で、目的は達成する。

日本列島 先住民

2018 年 8 月 6 日

先住民という言葉が、適切でないかもしれない。

10万年前の、日本列島にいた旧石器時代の人類の話である。

現代人、ホモサピエンスは、アフリカに20万年前に生まれ、10万年前に、大移動を開始した。中東に、文明をつくり、欧州、アジアに広がっていった。

欧州には、ネアンデルタール人がいた。数万年は共存したが、やがて、ネアンデルタール人は絶滅した。もっとも、混血していたので、いまでも、現代人には、ネアンデルタール人のDNAがわずかに残っている。

おなじことが、アジアにもあり、旧石器人が、日本列島にはいたようだ。

4万年前に、南から海を渡ってやってきたホモサピエンスと共存、混血していった。2万年に、北からやってきたホモサピエンスとも、北海道で、共存、混血していった。

そして、北からやってきた種族は、1万7千年前に、津軽海峡を渡り始めた。北の種族と南の種族が、遭遇したのである。

NHK ウイグル人権問題

2018 年 8 月 5 日

NHKが、少し、変わってきた。 ウイグル人権問題を取り上げたのだ。

チベットやウイグルの民族浄化が行われている現実をなぜか、スルーしてきたが、NHK内部の人事異動があったようだ。

チャイナに異様に配慮していた左派系役員が飛ばされた。

しばらくは、様子見である。

省庁再編

2018 年 8 月 4 日

不祥事が相次ぐ、文科省、解体論まで出ている。

G7先進国で、文科省は、ない。 日本ぐらいである。

アメリカでも、聞いたことがない。

各県の教育委員会に任せるという案もあるが、どうだろうか?

エアコンは100%、完備されるかもしれない。

イタリア 反移民政策

2018 年 8 月 3 日

イタリアの若い首相は、反移民政策をとっているわけではない。

違法移民を取り締まっているのである。

海を渡って、密入国しようとする人たちは、マフィアの手引きでやってくる。
人身売買の疑いさえある。

はっきりと、マフィアの人身売買に肩入れできないと言っている。

また、大量移民の中に、テロロストを紛れさせ、国家転覆を狙う勢力に利用されかねない。

死刑廃止 ドイツ

2018 年 8 月 2 日

欧州は、死刑廃止国が多い。

裁判を信じていないのだろう。 なにせ、魔女狩りや異端裁判の歴史がある。

イエスも裁判で死刑になったし、ガリレオも、地球が回ると言ったら死刑だといわれた。

いまの、ドイツは、死刑廃止だが、現場での、犯人射殺人数は、日本の死刑執行人数より多い。

因幡の白兎

2018 年 8 月 1 日

古事記、神話の世界であるが、いろいろ意味深なことが含まれている。

ウサギが、サメを並べて、飛び移る話がでてくるが、記載では、「ワニ」であるが、日本にはワニはいないので、サメだろうということにされている。

ところが、30万年前の地層から、「巨大ワニ」の化石が発掘された。

8mの巨大ワニである。 そのころは、日本列島は、亜熱帯であったのだ。 

サメは、海岸に並ぶ習性はないが、ワニは、きれいに、一列に並ぶ。 古代の日本人には、ワニの記憶があったのである。