1995年 節約

1995年ごろから、 日本のGDPが横ばいである。

このころから、 リサイクル、省エネとかで、節約ブームになったのである。

エネルギーを使わないと、 経済は停滞する。

一方、アメリカは、環境問題は関係なく、そもそも、節約という英語はない。

いまや、 当時の 3倍の GDP になった。

これはして、やられた感がある。

コメントは受け付けていません。