古事記 

古事記編纂、1300年記念のおかげで、かなり、古事記ブームだったので、いくつかの古事記を読んだ。

庶民にわかりやすく、書いてくれているのだが、古い書き方なので、わかりにくい。

現代語訳として、解説もついているのがわかりやすい。

なんとなく、古事記がわかってきた。

1300年前の日本人に、記憶として、伝承として、残っていた、ご先祖様の物語である。大和朝廷の国造りがわかる。最初の最初は、神話である。これが、ご先祖様信仰である。ご先祖様は、氏族の守護神なのである。

コメントは受け付けていません。