憲法改正 審議入り

今回の選挙で、2/3を割り込んだことにより、野党は、審議入りに入りやすくなった。

選挙前は、2/3を超えていたので、改憲の発議がなされることを恐れて、審議入りを拒否していた。

いま、野党は、審議入りを拒否する理由はない。 むしろ、十分、審議して、問題点を浮き彫りにしたほうが、国民の賛意が得られる。

コメントは受け付けていません。