天皇 血統

天皇は、あくまでも血統である。どんなにすばらしい人でも、皇統につながらなければ、天皇にはなれない。これが、2000年、大和朝廷が続いている秘訣である。

権威、権力、富、この3つが集中しないことが、国民の尊敬を集めるのである。

皇室は、権力、富を持たない。しかしながら、何人も侵すことができない権威がある。

この権威は、神武天皇につながる血統であるということである。

いま、巷に話題になっている、女性宮家や女系天皇論は、この皇統を廃絶させようとしている左翼勢力または、男女同権論と混同している無邪気な人たちである。

 

 

コメントは受け付けていません。