皇統の安定

これは、安倍政権でなければできない。

いまの宮家には、一人しか、時代の継承者がいないのである。

一番、手続きが簡単なのは、旧皇族を、いまの宮家に養子として迎えることである。

宮家は、血統の原理に基づく、血のスペアであるが、いままで、800年に一度の割合で、起動した仕組みである。

そのシステムを戦後、旧宮家11家を廃止してしまった。いま、再生のときである。

コメントは受け付けていません。