2月7日 北方領土の日

今日は、北方領土の日である。

戦利品である、北方領土をロシアが手放すはずがない。

それ以上に、軍事的意味がある。国後、択捉の間の海峡である。ここを潜水艦が通っている。

これを手放したくないのである。

日本としては、住民が住んでいない歯舞を返してもらって、あとは、北方領土周辺海域の自由漁業権でいいのではなかろうか? あとは、ビジネスとして成り立つ範囲で、シベリア開発や、北極海開発で、協力していけば、プーチンさんの面子もたつのではなかろうか。

コメントは受け付けていません。