知的財産 米中経済戦争

知的財産侵害が、米中戦争の始まりだが、象徴的なのが、中国携帯電話会社が、アメリカ製ハイテク部品を、イランに売ったことである。

これは、アメリカ当局を激怒させた。

アメリカの覇権を狙う、中国を軍事的に制裁する前に、経済的に締め上げようとする動きである。

人民元は暴落し、株価も暴落している。勝負はすでについているとも言える。

コメントは受け付けていません。