イタリア 反移民政策

イタリアの若い首相は、反移民政策をとっているわけではない。

違法移民を取り締まっているのである。

海を渡って、密入国しようとする人たちは、マフィアの手引きでやってくる。
人身売買の疑いさえある。

はっきりと、マフィアの人身売買に肩入れできないと言っている。

また、大量移民の中に、テロロストを紛れさせ、国家転覆を狙う勢力に利用されかねない。

コメントは受け付けていません。