日本人 宗教

日本人は、お正月には神社にも行くし、お寺に墓参りに行くし、クリスマスにはケーキを食べる。

これは、外国人からすると無宗教に見えても致しかたない。

宗教が、何を信じて、行動を規範するものとすると、日本人は「先祖崇拝」である。

もともとの、民族の始祖は、天照大御神であり、その子孫が大和朝廷をひらき、日本を建国した。

この、ご先祖様に、日本は守られているのである。それを信じていない日本人はいない。

コメントは受け付けていません。