2017 年 11 月 のアーカイブ

氷河期 2000年後

2017 年 11 月 30 日 木曜日

2000年後には、氷河期の寒期がやってくる。いまも、氷河期であるが、比較的、暖かい間氷期である。

5000年後には、日本列島は、氷に覆われる。

これが、地球の歴史である。

低炭素社会

2017 年 11 月 29 日 水曜日

地球は最初、大気中のCO2は、95%あった。

いまでは、0.04%である。これ以上、減らしてどうするというのだろう?

生物は、光合成ができなくて、すべて死滅する。

クルマの排ガスは有害である。いわゆる大気汚染である。

二酸化炭素は大気汚染ではないのである。

石油1万年分

2017 年 11 月 28 日 火曜日

石油はなんと、いま、現在、1万年分ある。 いまの掘削技術で、少なくても、千年分は掘り出せる。
千年後には、エネルギーとして、新しい技術、資源が開発されているだろう。

掘削技術は、ドリル開発である。 十数年前に開発された。

これで、地下3000mのシェールオイルが取り出せるようになったのである。

権力をしばる憲法

2017 年 11 月 27 日 月曜日

確かに、西洋から生まれた近代憲法は、権力を暴走させない、縛り、であった。

日本の伝統的な憲法は、権威である天皇が、権力者である公家、官僚に、行政の正しい在り方を諭す掟であった。

明治の近代憲法は、国家の伝統を体現する国体を言葉に表したものであり、民族のご先祖様に統治の心構えを誓うものであった。

日本において、国民と権力との対立構造はない。

古来、日本は、権威と権力、富が分立している国家なのである。

その意味で、権威や権力は富裕になってはいけない。

逆に、民間は富裕になっていいが、権力を持ってはいけない。

この原則を知っていると、天下りがなぜいけないか。政治献金がなぜ、いけないかわかってくる。

慰安婦フェイク 

2017 年 11 月 26 日 日曜日

アメリカのどこかの市に慰安婦像が寄贈された。

あることないことが碑文に書かれている。

性奴隷云々である。

まったく、慰安婦問題は朝日新聞のねつ造であったことが、日本では常識となっているが、いまいち、外国では、まだ、フェイクニュースが横行している。

外国人特派員クラブでの記者会見で、慰安婦フェイクをただす会見が開かれた際に、アメリカ人記者が、

慰安婦問題は、朝日の誤報があっとしても、性奴隷がいたことは事実ではないのか? と質問した。

回答した、日本人は、「日本の歴史に奴隷はいない。黒人をアフリカから連れてきて奴隷として使役したアメリカ人に、性奴隷の質問をされるいわれはない。」、アメリカ人記者は黙ってしまったらしい。

そもそも、日本軍がそんなひどいことをしたら、なぜ、朝鮮戦争の混乱で、朝鮮人が日本へ避難してくるのであろうか?

いまの、在日朝鮮人は、ほとんどが、朝鮮戦争時に日本へ避難してきた人々の二世、三世である。圧制があった国に避難してくるわけがない。

日馬富士 殴打事件

2017 年 11 月 25 日 土曜日

場所が終ったら、警察は日馬富士を書類送検するだろう。

今回の事件は、横綱の殴打事件なので、各スポーツ紙がいろいろな角度から事件を追っているが、一番、肝心なのは、これが、傷害事件であり、刑事事件だということだ。

身内の喧嘩には、警察は介入しないが、日馬富士と貴ノ岩は身内ではない。

日馬富士は、他の部屋の力士を殴打して、傷害したのである。

大した怪我ではないという邪推は通らない。診断書が出ているのである。

白鵬や日馬富士が貴ノ岩に説教していたというが、他の部屋の力士に説教とはどういうことだ。

貴乃花親方にしてみれば、文句があるなら、親方である俺に言ってこい、ということだろう。

科学的人生論

2017 年 11 月 24 日 金曜日

まだ、読みかけなのであるが、感動しながら読んでいるので、気づいたことを記していきます。

「人生には目的はない。されど、夢がある。」

与えられた命を精一杯、夢を持って、生きなさい。ということだと思うが。

これを、ゴルフに置き換えてみる。

「ゴルフには、目的はない。されど、夢がある。」

それなりの、クラブ競技に参加しているのであるが、スコアは気にせず、心技体を磨いて、ラウンドしていけば、優勝もあるし、2位のときもある。 ラウンドできる喜びをかみしめて、淡々とスイングしていきなさい。

南京フェイク

2017 年 11 月 23 日 木曜日

カナダのある市が、南京記念日を制定する。

華僑系住民による反日政治活動である。

南京事件にしろ、慰安婦問題にしろ、フェイクニュースであることは、日本国内で知れ渡ってしまったので、反日活動の場所を北米にしている。

それにしても、この華僑系住民は、香港から逃れてきた移民である。

彼らが、訴える事件は、天安門事件や、チベット虐殺、ウイグル虐殺ではなかろうか?

テロ支援国家 

2017 年 11 月 22 日 水曜日

北朝鮮が、テロ支援国家に再指定された。金正男暗殺に毒薬VXが使われたからのようだ。

日本から見れば、中学生を拉致して、帰還させないからには、テロ支援国家ではなく、テロ国家である。

拉致事件を認め、謝罪しているのにも、かかわらず、死亡したとして、別人の遺骨を渡すということが、信じられない行為である。

アイヌ 

2017 年 11 月 21 日 火曜日

おもしろい話を聞いた。

アイヌは「あいーぬ」、古代語で、「もともと一緒だった人」という意味である。

縄文時代の日本列島は最初、狩猟採集の民族だった。たかが25万人ぐらいである。

気候変動で、熱帯のように暖かくなったので、稲の栽培ができるようになった。いまでも、アフリカではあるが、いわゆる陸稲である。種をばらまくだけで生えてくる。

しかし、数千年で、寒冷化が始まる。それでも、西日本では、水田を作って、熱帯の雨季のような状態をつくると、稲が育った。人手がいるので、集落化が進んだ。

しかしながら、東日本では、まだ、寒いので、水田を作っても、稲は育たない。狩猟採集の生活にもどってしまった。この人たちが「アイヌ」である。