2014 年 7 月 のアーカイブ

東電幹部 起訴相当 検察審査会

2014 年 7 月 31 日 木曜日

あれだけの事故であるのに、誰も落ち度がなかったというのはおかしい。

検察の信用にかかわるのではないか?

小沢裁判では、無理やりに国策捜査が行われ、最後には検察審査会まで国策審査をした感があったが、今回は検察審査会は民意を反映した判断をしたと思う。

天災であるならだれも騒がない。電源など安全設備に手落ちがあった人災と思われる証言、証拠が集まっているようだ。

東電幹部も無罪を主張するだろうが、公平で、事故原因をあきらかにする裁判を望む。

浜岡原発 核廃棄物 乾式貯蔵施設

2014 年 7 月 31 日 木曜日

浜岡原発がやっと、乾式貯蔵施設を作ることになった。一歩前進である。

いま、現在ある、プールの核廃棄物も、漸次、乾式に切り替えてもらいたい。

全国の原発で、核廃棄物の保管が問題になっている。

まず、場所である。六ヶ所村、フクシマも全国から核廃棄物がきたらたまらない。

とりあえず、各原発で乾式で保管するしかない。

この核廃棄物の保管場所、保管方法を見れば、誰でも、原発は技術的に無理筋だということがわかるだろう。これで1万年保管しなければいけないのである。

大丈夫だ、安全だと言うほうがおかしい。

エノラゲイ 原爆投下 正当化

2014 年 7 月 31 日 木曜日

原爆を投下したB52 エノラゲイの最後の搭乗員が亡くなった。

彼らは原爆投下がアメリカ兵の犠牲を最小化して、戦争を終わらすことができると信じて投下した。彼らに罪はない。もし、正当化できなかったら発狂していただろう。

民間人虐殺は第2次世界大戦、当時から戦争犯罪なのである。

アメリカはなぜ、民間人を狙って虐殺するのか?

アメリカ建国の歴史にそれが埋め込まれている。

欧州から新天地を求めて、新大陸にやってきた白人は先住民であるインディアンと土地を巡って争いになった。民族戦争である。

白人はインディアンの食糧となるバッファローを殲滅して、インディアンの戦士の村の住民、女、子供を殺した。戦士と戦うより楽であるからである。

これが太平洋戦争でも記憶からよみがえった。硫黄島での戦闘など、日本軍との戦いは峻烈を極めた。もうこれ以上の犠牲を出したくなかったのである。

日本列島本土の都市を爆撃することにしたのである。

これは第2次世界大戦におけるアメリカの戦争犯罪である。これはアメリカを糾弾するために書いているのではない。歴史をしっかり踏まえて、現在の国際社会を見なければいけないからだ。

 

フクシマ 核廃棄物 貯蔵施設

2014 年 7 月 30 日 水曜日

フクシマ核廃棄物貯蔵施設に伴う取り決めが難航している。

そんな簡単にはまとまらないだろう。

住民、地主も納得いかないだろうが、放射能は1万年、消えてなくならない。

通常では住めないのである。特に子供たちは疎開しなければいけない。

貸す話よりも、移住で新天地を切り開いたほうがよい。

 

生活保護 不正受給 3億円

2014 年 7 月 29 日 火曜日

静岡県内の生活保護受給が3億円、これが大きい事件か小さい事件か?

小さな犯罪が大きな犯罪を生む。

生活保護制度そのものの根幹が問われている。

まず、制度運用母体が市役所でよいのか?

保護される受給者が住民でよいのか?

保護内容が適正か?

市役所では運用できない。NGOなどに外部委託したほうがよい。

受給資格者は本籍かぎりでよいのではないか? 住民では周辺状況がわからない。本籍地で、保護されるべきではないか?

保護内容は金銭でよいのだろうか? 現物食糧がよいのではないだろうか?

 

イスラエル ガザ侵攻 

2014 年 7 月 28 日 月曜日

第5次中東戦争になるかもしれないという声がある。

イスラエルは、ガザ地区からのハマスの攻撃を抑えるために、ガザに侵攻した。

警告に従って住民は難民として避難しているが、相当数はそのまま生活している。

イスラエルは容赦なく、ハマスのトンネルを爆破する。ハマスは自爆テロの生みの親である。

犠牲をいとわない。ほとんどはこどもである。

ウクライナも同じような紛争がある。

中韓は反日で、毒入り餃子の国である。

夏休み、海外旅行は気を付けよう。

中国産 羊頭狗肉

2014 年 7 月 27 日 日曜日

千年前から羊頭狗肉の民族であった。羊の肉と称して、犬の肉を売るのである。

マクドナルドとコンビニは騙されたのだろうが、毒入り餃子事件以来、法改正が行われて、輸入食品の安全検査は輸入時に国内産と同基準で行うことになっている。

今回の事件では輸入時に検査していたのだろうか?

消費者としては、中国産食品を使用している場合は、必ず、中国産食材使用と明記してほしい。

外食産業でもメニューに中国産食材使用と明記してほしい。

できうるならば、国内産でも、県名を明記してほしい。

東京都知事 韓国大統領 会談

2014 年 7 月 26 日 土曜日

日韓首脳会談ができないので、調度よいタイミングであった。

安倍首相はメッセージを都知事に託しただろう。

北の拉致問題である。

いよいよ「北と仲良くしますよ!」と伝えたのだろう。

一応、仁義を切ったと言うことだ。

佐賀空港 オスプレイ

2014 年 7 月 25 日 金曜日

自衛隊のオスプレイ部隊が佐賀に駐屯する。こんな心強いことはない。

朝鮮有事の際に、ピンポイントで邦人救出に向かえるのはオスプレイである。

普天間基地の海兵隊も訓練で、佐賀空港に来るということだが、これも、朝鮮有事に際には、沖縄より近いので、現実的な対応ができる。

これからは、沖縄の基地から続々と九州に移転してくるだろう。

節電はおかしい。

2014 年 7 月 24 日 木曜日

電力会社が節電を奨励するのはおかしい。電力会社は電気を売っているのである。

売れば売るほど儲かるのである。

燃料である、石油、天然ガスが中東紛争で入らなくなれば別であるが、その時に備えて備蓄しておけばよい。

経営体質、経営戦略に問題があるのではないか?

かつて、携帯電話が自由化になり、数社の競争になったら、電気料金は半値以下になったが、サービスは逆に向上した。

競争がないところに発展はない。