‘Uncategorized’ カテゴリーのアーカイブ

国境封鎖

2019 年 3 月 16 日 土曜日

メキシコ国境の話ではない。日本と朝鮮半島の話である。

北朝鮮が崩壊または、南北統一による粛清が起きると、難民が日本にやってくる。

あまり、知られていないが、現在の在日コリアは、ほとんどが、朝鮮戦争当時の難民、密入国である。

彼らは船でやってくる。中には武装している。いわゆる武装難民である。

武装難民中には、訓練されたテロ工作員も紛れ込んでいる。目的は、日本海の原発テロである。

対応策は、メキシコ国境と同じである。国境封鎖である。

経済のミカタ

2019 年 3 月 15 日 金曜日

ずばり、GDPと失業率である。

国民の給料全部を足したのがGDPであるが、わかりやすいが、3か月ごとしか出していない。

身近で、わかりやすいのが、株価である。毎日出ている。株価の変動が、半年後の雇用者数に影響しているというのが、統計上、明らかなので、株価を一応、気にしておくのはよいことだ。

失業率は、全国で、一つの数字しか出ていない。これでは、地方ごとの経済がわからないので、有効求人倍率を気にしていれば、その地方の景気がわかる。

大学新卒の、就職内定率も重要である。若者はこれを気にする。

端的に言って、民主党時代の内定率は悪夢である。大学全体では、90%ぐらいだが、3流、4流の大学新卒内定率は、60-70%であった。3人に1人は、就職が決まらないというのは悪夢である。

若者は、これで、経済を肌で感じる。若者が安倍政権を支持するのは、これである、保守化しているわけではない。

朝鮮独立 1895.4.17

2019 年 3 月 1 日 金曜日

600年間、李氏朝鮮は、清(チャイナ)の属国であった。

どれぐらい属国であったかというと、清からの使者が毎年、朝鮮にやってくるが、朝鮮王は、郊外の門まで行って、土下座してお迎えしなければならなかった。

ただの土下座ではない。 三跪九叩の礼である。3回土下座して、頭を石にたたきつけるのである。朝鮮王の額は血だらけになった。

明治になってから、朝鮮半島に清軍が駐留するようになると、日本は国防上、危機を感じるようになる。今でいえば、人民解放軍がソウルに常駐するようなものである。

ついに、日清戦争になり、日本が勝った。日本は、まず、清が朝鮮を解放するように要求した。

これが、下関条約である。

朝鮮王は、はれて、大韓国帝国皇帝となった。よほど、うれしかったのだろう。清の使者を迎えていた門を取り壊して、独立門を作った。

巡航ミサイル 敵基地攻撃

2017 年 5 月 10 日 水曜日

北朝鮮のミサイル基地を攻撃するために、日本も、巡航ミサイルを持つようになる。

発射されたら、終わりなのである。

しかしながら、巡航ミサイルは、撃ち落とされる。

やはり、弾道ミサイルが必要だ。弾道ミサイルは、マッハ10なので、撃ち落とせない。

日本の技術力なら、簡単に持てるだろう。

北方領土 チャイナ海軍

2017 年 3 月 21 日 火曜日

北方領土へのロシア軍の意味合いが変わってきている。

単なる、領土ではなくなってきている。

北極航路に出るための、チャイナ海軍の出口になるのである。

ロシア軍は、チャイナ海軍がここを通るのを許さない。

アメリカ 先制攻撃

2017 年 3 月 18 日 土曜日

アメリカは何に怒っているのか?

北朝鮮の核開発がいよいよ、ニューヨークに到達するICBMを年内に完成しそうだからである。

核弾頭も、このままいけば、40発になるという計算だ。

アメリカは座して待つわけがない。

 

北の亡命政権

2017 年 3 月 11 日 土曜日

北の亡命政権があるかどうかはわからないが、正男の長男が4か国の協力で保護された。

これはすごいことである。チャイナ、アメリカ、オランダ、および、某国である。

北の現政権が崩壊しても、将来、誰かが、政権を立てれるように準備しているのである。

それにしても、問題は南である。南は、大統領選挙で、親北の大統領が生まれるだろう。