日イラン 首脳会談

2019 年 9 月 20 日

24日、ニューヨークで、イラン大統領と安倍首相が会談する。

イランとしては、アメリカ大統領と話ができないので、安倍首相と話ができるのはありがたい。 安倍首相は、トランプ大統領とツーカーだからだ。

トランプ大統領は、戦争にしたくないようだが、より、強烈な経済制裁は、イランが耐え難く、より、暴走を生むかもしれない。

イランは、経済制裁で、疲弊しているのだ。 イランの中でも、徹底抗戦を叫ぶ人たちがいる。 それにしても、サウジはよく、我慢している。

政界プロデューサー

2019 年 9 月 19 日

NHKをぶっ壊すために、政治家を次々に作り出していく。

政界プロデューサーである。

国会で、N国党議員5人を目指している。

党首立花氏は、いち早く、国会議員を引退して、選挙プロデューサーとして、黒子に徹するつもりである。

大学 eラーニング

2019 年 9 月 18 日

大学の授業料が高い。 無料にしろとは言わないが、かなり安くすることはできる。

eラーニングである。 スマホで、授業を聞くことができる。 テストもできる。

世界的な高名な教授の授業も受けられるのである。 大学入試の意味もなくなる。

まず、大学の教養課程で導入したらどうだろう。 すでに、薬剤師の認定薬剤師研修では導入している。

ワーケーション

2019 年 9 月 17 日

バケーション中に、仕事をスマホなどで、ちょっぴりやることだそうだ。

長期休暇をとりたくても、どうしても、この会議ははずせないということがある。

いまは、スマホで、顔を見ながら、会議ができるのである。

すばらしい。 夏は、これで、こどもと一緒に、1か月、北海道ですごせる。

ボルトン 解任

2019 年 9 月 16 日

イラン核合意破棄、これが成功したので、ボルトンは解任になった。

これ以上、強硬な政策は、トランプの大統領再選の足を引っ張るからだ。

アメリカ国民は、戦争を望んでいない。

トランプは、イランは経済制裁で、疲弊していることを知っている。50%のインフレである。

北朝鮮の短距離ミサイルは、わざとほっておいてある。 北は喜んで、バカスカ打っている。 これは、 韓国への威嚇である。

靖国参拝 魂

2019 年 9 月 15 日

戦没者の魂を慰霊する。

靖国には、台湾人2万7千柱、朝鮮人2万2千柱も、祀られている。

戦後は、台湾、朝鮮の領有を放棄したので、外国人だが、靖国は祀っている。

それは、「靖国で会おう。」というのが、戦没者の遺言だからである。

靖国は、8月15日には、何も例祭はないが、春・秋の例大祭がある。

皇尊(すめらみこと)は、勅使を派遣し、首相は、玉ぐし料を奉納する。

4大 歴史書

2019 年 9 月 14 日

古事記、日本書紀、大日本史、日本国紀 である。

幕末の志士は、みな、大日本史を読んでいた。

かつての皇統の危機、継体天皇のときは、五代前から、分かれていた継体天皇を、福井からお迎えした。

いきなりは、大和に入れず、19年間、その周辺に住まわれた。

いまの、旧宮家復活も同じである。

旧宮家を復活しても、いきなり、天皇、皇太子になるわけではない。 可能性としても、次の世代である。 つまり、20年間以上は、 控えているわけである。

N国党 脅迫の被害届

2019 年 9 月 13 日

元N国党、区議会議員が、警察に脅迫の被害届を出した。

N国党から選挙に出て、当選したら離党した。

これは、有権者への冒涜だと、N国党から非難されていたのである。

N国党に不満があるのなら、声明を出すはずだが、なにも出てこない。

裁判になれば、すべて明らかになるので、N国党としては、裁判にしてほしいのだろうが、たぶん、起訴されないだろう。

消費税 10%から5%

2019 年 9 月 12 日

来月から、消費税は8%から10%になる、軽減税率があるとしても、たぶん、消費は落ち込み、税収は減るだろう。

来年の、衆議院選挙では、消費税を10%から5%に減税せよ! これがどこかの党の公約になるだろう。

戦争発言 問題提起

2019 年 9 月 11 日

日本固有の領土が、武力占領されている。 武力で取り返すことはどうですか?

北方領土も、竹島も、同じように、終戦のどさくさで、侵攻された。

丸山議員は、問題提起をしているのだ。

外交的に、抗議をしても、相手は、自分たちの領土であると主張するばかりだ。

ロシアは戦利品だといい、韓国は、地図を作り替える。

ロシアは、次に、北海道を狙い、韓国は、対馬を狙っている。

国際紛争に、武力を使わないのが、憲法9条だが、自国の領土に踏み込まれたら、これは、自衛権であり、憲法9条の枠外のできごとである。

北方領土の漁民は、漁船を奪われ、追い払われた。 竹島の漁民は、虐殺されたのである。 

いづれ、彼らは、北海道、対馬に武力侵攻する。 ひそかに備えなければいけない。