米朝会談中止

2018 年 5 月 27 日

あれだけ、北の挑発的発言があれば、トランプは「やめた」と決断する。

どっちみち、アメリカにとっては、どっちでもいいのである。

いつでも、北爆するのである。

これから、本格的経済封鎖が始まる。

チャイナが、なんとか、封鎖逃れをしようとすれば、米中経済戦争である。

文化カード 

2018 年 5 月 26 日

日本のアニメ、武道である。

これは、世界で人気がある。 

アニメで、日本の文化が世界に広まり、武道の指導者が、世界で、活躍する。

すばらしい。

南北統一 7割

2018 年 5 月 25 日

あくまでも、連邦制の南北統一だが、韓国の7割が、賛成している。

これはもう、自然に、統一朝鮮ができるだろう。

そこに、核、ミサイルがあるかどうかである。

拉致被害者が全員、帰国しているかどうかである。

日朝会談

2018 年 5 月 24 日

まず、米朝会談で、「核廃棄」をすることである。

つぎに、日朝会談であるが、いまのうちに、拉致被害者名簿を作成しておくことである。

当然、全員帰国である。

そして、日朝会談である。

野党の戦略

2018 年 5 月 23 日

安倍政権に対抗できる基軸を作らなければ、支持率は上がらない。

いままでのことはすべて忘れて、「増税を止める野党」で行くしかない。

来年、消費税増税が待っているが、これを明確に否定できれば、国民は振り向く。

貿易戦争 

2018 年 5 月 22 日

米中貿易戦争は、貿易上の損得ではない。

アメリカが、赤字になるのは、アメリカ国内の産業が、需要に追いつく生産力を持っていないからである。

それだけ、好況な需要があるということである。

なぜ、貿易に問題にないのに、貿易を止めようとしているのか?

貿易をすると、安全保障上に問題があるからである。

チャイナに、高度な技術、製品を輸出したくないのである。

元号 日本書紀

2018 年 5 月 21 日

来年の、元号は、すでに、いくつかの候補があがっていると思う。

古くより、元号は、漢籍からとってくるのであるが、いまの時代である。

大和朝廷の日本書紀から元号をとってくるのはどうであろうか? という話がいま、さかんになっている。

考証が難しくなるが、いまからなら間に合うので、ぜひ、日本書紀にしてほしい。

アジア 安定

2018 年 5 月 20 日

アジアが安定するのは、日米同盟が安定しているときである。

逆にいうと、日米同盟が安定すれば、他の国もしまってくる。

例えば、マレーシアは、前政権は、親中政権であったが、危機感を感じた、92歳のマハティール首相が、再登場してきた。

イラン核合意

2018 年 5 月 19 日

欧州とイランは、核合意を離脱しない。

これでいくと、2025年には、イランは核開発を再開する。

そのときまでに、イランは、経済を成長させる。

これに困るのは、サウジアラビアである。中東の対立軸は、イランとサウジアラビアなのである。

サウジアラビアは、イランと敵対するために、イスラエルと仲良くするつもりだ。

アメリカ 失業率

2018 年 5 月 18 日

アフリカーノ、ヒスパニーノの失業率は過去最低である。

トランプ政権の支持率が上がるわけである。

黒人は、アフリカ系アメリカ人と呼ばれている。