トップページ
プロフィール
政策
仁満日記
政治に新風 人の和、チャレンジ
5月2日土曜日 木蓮 インフルエンザ
木蓮も花がないとわかりません。さて、インフルエンザが猛威になりそうです。ゴールデンウィークですが人ごみはさけましょう。我が家も電車に乗るのは中止です。かつて、中国でWHOと結核対策のプロジェクトをしていたときにSARSがおきてしまいました。オフィスの中は密室なので潜伏期間中は職場にいきませんでした。連休に海外へ行く人は帰国してからも潜伏期間中は人ごみは避けてください。 大橋ひとみつ
5月1日金曜日 つつじ 
つつじ一輪、利休の「わび茶」のようです。大橋ひとみつ
4月30日木曜日 よこ石 オフカイ中止
よこ石は台座のようで安定感があります。子供がよく上に載り遊んでいます。突然ですが明日のオフカイは中止します。親戚に不幸がありました。オフカイは1万回を超えてからにします。 大橋ひとみつ
4月29日水曜日 たて石 生命力
石にも生命力を感じます。石屋だった母方の爺様が置いてくれたので爺様が見守ってくれているような気がします。「ひとみつ」は政治に新風を起こしたが少数派です。多数派には絶対ならない気がします。大多数の有権者は熱情を求めています。少数派の発言を模索します。 大橋ひとみつ
4月28日火曜日 山鳩の巣 
山鳩のヒナがかえったようです。ツガイの山鳩が入れ替わりで巣を守っています。ぽかぽか陽気で気持ちがいい日です。大橋ひとみつ
4月28日火曜日 初代 世襲議員
池田新町下に銭屋を開業した初代善一です。その先代までは池田の下の方で材木屋をしていたそうです。「ひとみつ」は4代目になります。3代目は3代目嫁が、4代目は4代目甥が商売します。さて、永田町では世襲議員制限をするようです。今回、政治活動してみて、わかったことは後援会も意思をもつということです。政治家がやめたくても後援会がやめさせてくれません。本人がでれないなら息子がでろというのは自然のながれなのでしょう。問題は世襲ではなく、世襲に有利な選挙システムなのではないだろうか?強力な後援会、支持団体をもつと有利な選挙は当然ですが有権者一人一人が考え、投票率100%になれば選挙風景はまったく違ったものになるでしょう。 大橋ひとみつ
4月27日月曜日 熊野御前 オフカイ
連日、熊野の長藤祭りです。この写真は熊野御前と母親のお墓です。大昔から母親の最後には駆けつけるという美談です。老人介護の問題は全国的に深刻で現在、自殺してしまったタレントの母親介護も介護制度を積極的に利用していても解決しなかったようです。さて、オフカイは今週金曜日5月1日午後2時から池田事務所で行います。大橋ひとみつ
4月26日日曜日 カラスの巣
近所に大木があり、カラスが巣を作っています。今日は風が強いのですがあれだけの木だと葉っぱが巣を守っているのでしょう。選挙後、訪ねてきた人が「後援会は政治家が選挙の心配なく政治ができるようにするためにつくるのだ。」と言っていました。名言です。大橋ひとみつ
お寄せいただいたコメント:

2009/04/26
組織の選挙に勝つには、あなたの理想とする選挙戦及び理念を理解していたなければなりません。現在の状況で大橋さんを理解し助けようとしている人が圧倒的に足りません。各地区になりふり構わず大橋さんの理念を訴える人が欲しいと思います。そのために今後に備え草の根を伸ばさなければなりません。明日朝より豊田町駅まえであなたの信念を述べるべきだと考えます、ぐらいでいかないと次はないですよ。「是非頑張ってほしい」と思ってますので、辛口意見ですが述べ得さして頂きました。    ふくちゃん

○辛口意見ありがとうございます。今回の選挙理念であった「静かな選挙、後援会・寄付金なし、辻立ち・街宣車なし」が揺らいでいます。自分自身のスタンスを再構築するまでは活動しません。豊田町駅前、自宅の看板も撤去する手配をしました。このホームページで政治姿勢を練っていきます。 大橋ひとみつ

4月25日土曜日 五月人形
今日は雨です。こいのぼりは出せません。五月人形はいつも鎮座しています。「勝てる選挙」はやはり組織を作るしかないのだろうか?政治団体をまずつくるべきなのだろうか?選挙をかえ、政治をかえようとしましたが草の根の会はつくるべきなのだろうか? ホームページのリニューアルが遅れていますが、まず、国家百年の計から形成していきたいと思っています。 大橋ひとみつ
お寄せいただいたコメント:

2009/04/26
マキの木
 選挙は残念な結果に終わりましたが、その後の「ひとみつ日記」も楽しみに拝見させて頂いています。
 選挙戦について理想を掲げる事は非常に大事な事だと思います。でも、勝つために選挙に出たのなら勝てる戦略がもっと大事です。勝たなければ何もできません。戦略なき理想戦なら自己満足のみです。自分の置かれた状況をしっかり認識し、大衆である有権者をちゃんと理解する事が大切かと存じます。特に首長選は自分の周りの人間が動いただけではどうにもなりません。大きな新しい風を起こさないと。
 そのためには、身近な支援者に一体感を感じさせる後援会は必要だと思います。政治団体というのではなくあくまでも後援会or支援者の会が時間を掛けて徐々に大きくなれば必ず大きな風になると思います。大橋さんには素晴らしい理想と公約があるのですから。
 今後の行動に期待しています。

○貴重なご意見ありがとうございます。まず、このブログのオフカイで草の根の支援の輪を広げていきたいと思います。 大橋ひとみつ
 

4月24日金曜日 レモンの木
実がなっていないので、なんの木だかわかりませんがこれは「レモンの木」です。うっかりさわると棘があります。今朝はお墓の掃除をして甥の秘書と一緒にご先祖様に報告してきました。午後は知人のキリスト教式社葬でした。公の場に出始めたわけですが皆さん励ましてくれます。ありがとうございます。来週数人のオフカイを企画します。 大橋ひとみつ
4月23日木曜日 桜と山鳩
桜の木がもう若葉で満杯です。ちゃっかり山鳩が巣を作ったようで低空飛行で桜の木に進入してきます。近くの洗濯物が心配です。さて、「静かな選挙」の反省です。「静かな選挙」ということで「辻立ち・街宣車なし、拡声器でご迷惑をおかけしません。」としましたが、最終日に家の前で幼い子を連れたお母さんが「テレビに出ていた候補者ですよね。握手してください。」と言ってくれました。支援者ともっと触れ合うべきだと思いました。拡声器を使わなくても、住宅地は歩いて回れば支援者は家から出てきて握手してくれるんだと思いました。「静かな選挙」で「熱く語り、触れ合う」ことが大事であったと反省しています。新聞、テレビ、対話集会だけでは「触れ合う」ことが抜けていました。 大橋ひとみつ
4月22日水曜日 ツバメの巣 オフカイ
ツバメも巣を作り始めました。毎年恒例のことなのですが「帰ってきたか」と感慨深いものがあります。さて、このブログも累計で5,000のアクセスを超えました。選挙の反省会をかねて、オフカイをしようと思うのですがどうでしょうか?ご賛同していただける方は会場、日程の都合がありますのでメールでご連絡ください。 大橋ひとみつ
4月22日水曜日 藤の花は残った
昨日の雨でも藤の花は残りました。僕の看板も残りました。「静かな選挙」でも宣伝は大事だと痛感しました。若者の大多数は市長選挙など知らないと言っていたそうです。 大橋ひとみつ
4月21日火曜日 藤の花
自宅前の藤の花です。今日の雨で残るでしょうか。右隅に自分の看板があります。明日、市内各所の看板をはずします。残すのは豊田町駅北とこの自宅前だけです。ご協力いただいた方々ありがとうございました。大橋ひとみつ
4月21日火曜日 ホームページ
このホームページは継続することにしました。準備が出来次第、リニューアルします。 大橋ひとみつ
4月20日月曜日 残念
皆さん、ご支援ありがとうございました。残念な結果に終わりましたが、「静かな選挙」はそれなりに共感を得たものと思います。今後も「静かな選挙」を押し広めていきます。今月中は「心を空にして天の声を聞く」ことに専念します。 大橋ひとみつ
4月19日日曜日 投票日 夜8時
皆さん、投票ありがとうございました。投票時間夜8時を過ぎましたのでブログを再開します。とりあえず、選挙期間中のコメントをUPします。 大橋ひとみつ
4月11日土曜日 自治会総会
地元自治会総会にいつものように1住民として出席しました。自治会の役員の皆さん、ご苦労様です。防災、防犯、環境など自治会の活動なしでは成り立ちません。 大橋ひとみつ
お寄せいただいたコメント:

2009/04/14
同じ池田の大橋です。

保育料無料、待機児童無し・・、等、子供のいる親としてはとても魅力のある公約を掲げられ是非実現して頂きたく応援しています。

頑張ってください。

4月11日土曜日 明日磐田市長選告示
明日、いよいよ磐田市役所に市長立候補届を出してきます。告示日です。現在この「大橋ひとみつ」オフィシャルサイトは政治活動により情報発信をしていますが告示日以後はインターネットによる選挙活動は公職選挙法で禁止されているため更新を4月12日から19日まで凍結します。本日、夜10時ころまでは思いつくままに書きます。 大橋ひとみつ
お寄せいただいたコメント:

2009/04/12
大橋さん

立候補したからには当選され事をお祈りしております。貴殿の国際協力にかけた情熱を遺憾なく発揮されることを期待しております。

元JICAパプア・ニューギニア派遣シニア海外ボランティア
渡辺 章

4月10日金曜日 新聞社 取材
午後は新聞社の取材でした。
記者「天命とはなんですか?」
大橋ひとみつ「五木寛之氏の本のタイトルですが、人生観として 人の命は大河の一滴のように生かされていて、死ぬということは大河に還ることだよ ということです。」大橋ひとみつ
4月10日金曜日 テレビ取材 2
記者「出陣式もやらないのですか?」
大橋ひとみつ「派手な動員選挙はしません。新しい選挙をします。決起大会・出陣式で組織をあげて動員するようなことはしません。辻立ち・街宣車もなしです。名前は売れるでしょうがうるさく思う人もいます。公開討論会・対話集会・ポスター・名刺・新聞・テレビ・選挙公報・チラシで有権者は十分判断できるのではないでしょうか? 透明でクリーン、静かな選挙で新しい政治をします。」
4月10日金曜日 テレビ取材 
今朝もテレビの取材を受けました。
記者「副市長公募などユニークな試みをしていますが?」
大橋ひとみつ「アメリカ大統領選挙からヒントを得ました。選挙で裏取引して副市長にすることがないように選挙の透明性を高めるためです。投票前に公表して有権者に判断してもらう意味があります。」
4月9日木曜日 テレビの反響
さっそく、今夕のニュースを見て以下のコメントが寄せられました。
「今ある数多くの課題について、その解決策はシステムと人事だと指摘したと受け止めました。全く地方自治体の潜在課題の重要ポイントだと同感しました。従来からの慣れ親しんだ地域行政施策から今こそ脱皮するリーダーが不可欠だと思います。その具体策として
その1 市職員の徹底した能力開発と活用
その2 関連行政団体組織の適正人事と活用
その3 住民組織(自治組織とNPO)との連携協力
が、限られた財源にとって地域政策のとるべき不可欠の決め手だと思います。」

○コメントありがとうございます。改めてテレビの影響力に驚いています。 大橋ひとみつ
4月9日木曜日 あさひテレビ
本日、あさひテレビの夕方ニュースで「磐田市長選の特集」が放映されました。公開討論会の映像も流れました。盛り上がってきました。 大橋ひとみつ
4月9日木曜日 平和委員会 質問2
日本国憲法前文及び第9条への思い
市民へのメッセージ
憲法なので総理大臣が国民に向けて発信することです。ちなみに憲法は改憲する必要はないと思っています。
自衛隊の海外派兵に対する考え
テロ対策に限定するべきです。また、現場で自衛官が困らないように武器使用規定、交戦規定を世界水準にしないと日本のタンカーを守れません。 大橋ひとみつ
4月9日木曜日 平和委員会 質問
磐田市平和委員会から市長候補への質問状が届きました。回答させていただきます。
「核兵器廃絶平和都市宣言」の具体的な行動施策
行動施策及び予算について
磐田市平和委員会にすべてお任せします。市役所の業務は徹底的にスリム化します。他の団体が活躍している分野はその団体にすべてお任せします。
原子力の平和的利用への認識
原子力に平和的利用はありえません。一歩まちがえば大惨事です。太陽光発電、風力発電などに移行していくべきです。  大橋ひとみつ
4月9日木曜日 35人学級
新聞記者と話をしていると盛り上がります。
「35人学級はどう思いますか?」
「小学校低学年は15人学級ぐらいがいいと思っています。それぐらいの独創的な私立学校もほしいですね。」 大橋ひとみつ
4月9日木曜日 県内ミニ統一選
本日の静岡新聞28面です。3氏の背景が少しわかります。自民推薦鶴田、連合推薦渡部、草の根大橋です。各社の取材を受けていますが、記者の目により記事ができてくるので新聞が楽しみです。 大橋ひとみつ
4月9日木曜日 若者よ、起ちあがれ!
市長は自分で選ぼう!若者の投票率は30%です。磐田の未来は自分で決めよう。いま、3人が市長候補を表明しています。それぞれ公式ホームページを持っています。新聞、テレビでも報道されています。12日以降はもっと報道されるでしょう。19日は投票に行き、自分で選んだ人に投票してください。もし、3人とも気に入らなければ白票を投じてください。19日に用事があるときは事前に投票できます。大橋ひとみつ
4月8日水曜日 老後の安心
対話集会で「老人介護が不安である。施設が少なく一年ぐらい待機していることもある。私も含めて暇な人たちが大勢いるから老人介護のためにボランティアを募ったらどうだ?」という話を聞きました。確かに老後の問題は多々あります。老人福祉については当事者代表が直接市政に参画できるように公募します。大変いいアイデアを対話集会でお聞きするのでその声をダイレクトに市政に反映できるシステムを作ります。 大橋ひとみつ
4月8日水曜日 決起大会・出陣式
新聞社・テレビ局にはすでにお答えしましたが、決起大会・出陣式は行いません。動員はしない新しい選挙スタイルなのでご了解願います。4月12日告示日の朝11時から自宅前でご挨拶させていただき、出陣式に代えさせていただきます。 大橋ひとみつ
4月7日火曜日 他の候補者との違い
痛みを伴わない改革を推し進めます。痛みを伴うと改革は頓挫します。行政のツボを押さえ、気づいたときには改革が終わっていたというのが政治の妙技です。 大橋ひとみつ
4月7日火曜日 最も実現したい公約1つ
市民の幸せを守るために危機管理局を設置する。副市長を専任にして24時間、365日運営します。4月1日から静岡県ではすでに始動しています。磐田市は防災のみならず防犯も強化し、市民の危機には市役所パトロール隊が駆けつけます。 大橋ひとみつ
4月7日火曜日 合併後の磐田市、南部救急医療機関
小さな問題はあるが大きくみて合併は巧くいったのではないか? 南部救急医療機関については広域医療・救急医療・高齢者福祉の観点から専門家の分析をまちたい。3点の観点から病院が必要な場合は財政上の問題で病院ができないことはない。  大橋ひとみつ
4月7日火曜日 雇用対策の具体策
日系ブラジル人の希望の星職員採用、ジュビロ磐田プロデューサー公募、祭りプロデューサー公募、福祉関連職公募、小中学校部活動専門コーチ公募・・・ 大橋ひとみつ
4月7日火曜日 行財政改革の具体策
フレックスタイム制・振替休日による残業ゼロ、重複業務廃止による業務のスリム化、公募制による天下り廃止、不要不急の公共工事凍結 大橋ひとみつ
4月7日火曜日 立候補の動機
世界的視野から磐田に新風を吹き込み、風とおしのよい市政にします。選挙風景も新しくします。企業献金は無論のこと、個人献金を受けなくても政治ができるシステムを目指します。選挙が新しくなれば政治が新しくなり日本が新しくなります。 大橋ひとみつ
4月6日月曜日 公務員制度改革
磐田から大改革を行います。公募により、官民区別なく登用します。天下りという言葉もなくなります。磐田市に公募の新風を吹き込み、日本の官僚政治を市民政治に変えましょう。 大橋ひとみつ
4月6日月曜日 選挙の新しい風
新聞記者「辻立ちをしないとなると不特定多数の人たちにはどうやって政策を訴えるのですか?」
大橋ひとみつ「辻立ちは立ち止まり聞き入る人もいるでしょうが、うるさく思う人もいます。選挙カーも同じです。選挙を新しい風景にしようと思っています。公開討論会、対話集会、ポスター、新聞、テレビ、選挙公報、チラシ、ホームページで候補者の情報は伝わるのではないでしょうか?」
お寄せいただいたコメント:

2009/04/06
落ち込んでいる日本に新しい風を!! 大橋ひとみつ君、誠意とパワーで磐田市のため、日本のためにがんばってください。
           岩塚診療所 院長 横森 哲太郎

○新潟からご声援ありがとう。 大橋ひとみつ

4月6日月曜日 痛みを伴わない改革
本日、新聞記者の取材を受けました。「痛みを伴わない改革」はインパクトが強いようです。恵まれた日本で改革に痛みを伴うのはどこかに無駄があるからです。業務をスリム化するだけで気づいたときには行財政改革は終わっています。市役所に新風を吹き込み「痛みなき改革」を起こしましょう。 大橋ひとみつ
4月6日月曜日 入学式 お父さん
桜満開のよき日に入学式おめでとうございます。車で磐田を走っていると入学式帰りの若いお父さんが目に入ります。市役所の若いお父さんたちは入学式に行っているだろうか?行けていると思うけど、行けてないのならぜひ行かせてあげたい。大橋ひとみつ
4月5日日曜日 平成21年度予算案と予備費について
不要不急の公共工事は凍結してあるので高く評価しています。予備費はあくまでも予備費なので不測の事態に備えます。なお、各予算は使い切るのではなく節約して予算を残す行政をしていき、年度末に駆け込みで予算を消費するようなことはしません。 大橋ひとみつ
4月5日日曜日 ジュビロ磐田の活性化策は?
天才的なプロデューサーが必要と考えます。ジュビロ関係者と協議の上、ジュビロ磐田を大躍進させるプロデューサーを公募します。まず、市役所内で公募し、適任者がいない場合は公募枠を広げていき、最終的には全国公募を行います。 大橋ひとみつ
4月5日日曜日 厳しい財政状況の中、公共工事への考えは?
不要不急の公共工事はすべて凍結です。育児・教育・医療・福祉優先です。但し、景気刺激策として国政レベルで毎年100兆円規模の公共投資が必要であると個人的には認識しており市長として国政に働きかけをします。 大橋ひとみつ
4月5日日曜日 市町村合併2期目の課題と改善点
基本的に磐田市は巧く合併したが南部救急病院建設問題があります。これは広域救急医療に関する問題なので病院建設の枠を超えて広域救急医療専門家に任せるつもりです。専門的な説明と解決策が必要です。 大橋ひとみつ
4月5日日曜日 新聞を読もう
市長候補の比較は他のメディアでは見られません。いまのところ静岡新聞、中日新聞の4月4日土曜日の朝刊だけです。3人のパンフレット、ホームページを見ても違いがいまいちよくわかりません。ぜひ新聞を読んで率直なコメントをください。 大橋ひとみつ
4月5日日曜日 決起大会 記者電話取材
各地で市議・市長候補の決起大会が開催されています。記者から電話取材で決起大会は開かないのですか?と聞かれました。簡単明瞭に「決起大会・出陣式は開きません。」とお答えしています。後援会・寄付金なし、辻立ち・街宣車なしの選挙姿勢ですので派手なことは一切行いません。新しい選挙風景を生み出そうとしています。 大橋ひとみつ
4月4日土曜日 記者の目 
市長候補公開討論会での記事が本日朝刊に掲載されました。記者の目で3者の違いがわかります。以下は静岡新聞からみた「大橋ひとみつ」の政策
市の課題・・・市の業務を半減させても防災防犯を強化する。
行財政改革・・市長給与カットを否定。痛みを伴うと改革は進まない。市の業務を徹底してスリム化する。
以下は中日新聞からみた「大橋ひとみつ」の政策
南部地域の救急医療機関整備問題
磐田市は周辺地域に大きな病院が多数あり、恵まれているとの認識を示し「広域医療、救急医療、高齢者福祉の3点から専門家の分析が必要」
その他の持論
「24時間、365日運営する危機管理局の設置を」

昨日放映された静岡第一テレビの記事 市の財政問題について
大橋ひとみつは「役所の業務を見直しスリム化するチャンス」だと述べた。

市民800人は生で私の声を聞きましたが、一度お話してみたい方は4月18日まで対話集会を開きますので遠慮なくご連絡ください。 大橋ひとみつ
4月3日金曜日 磐田市の未来像
豊かな農産物、発展する企業、医療福祉は充実、育児に優しい、防災防犯が万全、祭り・消防団・スポーツ・芸術が盛ん、市政への風通しがよい、磐田市。
大橋ひとみつ
お寄せいただいたコメント:

2009/04/03
昨日の討論会 お疲れ様でした・・・
票を意識して 口当たりの良いことしか言わない政治家が多い中で 言うべきことは たとえ敵を作るとしてもズバッと言う姿勢は 大変好感が持てました。
辻立ちはしないとの事ですが ぜひ 磐田市の隅々まで 辻立ちで演説をして その素晴らしい政策を訴えっていただけないものかと思いました。
応援しています・・・がんばってください!

○ご声援ありがとうございます。辻立ちはしないですが、ご連絡くだされば対話集会を開きますのでご一報ください。 大橋ひとみつ

4月3日金曜日 いま磐田市が抱える問題は何ですか?
日本は地政学的にも歴史的にも世界的に恵まれた国です。その日本の中で静岡県、磐田市は気候温暖で産業が発達しており交通アクセスもよい恵まれた地域です。すみよい街で大きな問題はありません。もちろん、小さな問題はたくさんあります。市長は問題を解決するシステム、市政の人事を作ることだと思います。公募制を導入して風通しのよい磐田市にします。 大橋ひとみつ
4月3日金曜日 行財政改革はこのままでいいのか?
フレックスタイム制、振替休日などで残業をゼロにします。これだけで年間数億円の予算が浮きます。他団体との重複業務も廃止します。拡充・強化する業務は防災防犯です。市役所の仕事の半分以上は市民の一人一人がすでに持っている幸せを守ることです。「痛みが伴う改革」がはやりましたが私のモットーは「痛みが伴わない改革」です。行政のツボを押さえ、官民交流で意識改革をし、公募で新風を市政に吹き込めば気づいたときには行政コストは半分になっているはずです。 大橋ひとみつ
4月3日金曜日 磐田市の医療や福祉は心配ないのか?
浜松医大、聖隷、医療センター、日赤など磐田市民病院のみならず、周辺地域に大きな病院が多数あり恵まれた状況です。南部地域の病院建設が頓挫していますが、広域医療、救急医療、高齢者福祉の3点の問題観点からそれぞれの専門家に分析してもらいます。以外な盲点があるかもしれません。その上で必要な病院は建設します。財源の問題はあとで考えます。皆さんも子供が病気になったときお金がないからといってほったらかしにするでしょうか?お金の問題で医療をないがしろにすることはありえません。 大橋ひとみつ
4月3日金曜日 磐田市の財政状況と今後の見通し
収支バランスは良好であると認識しています。一般家庭で言えば年収1,000万円(夫600万円、妻400万円)で1,300万円の家を新築したようなものでまったく健全です。但し、アメリカの金融債権処理のために世界不況は3~5年は続き、法人税は減少するでしょうからこれからは大変です。しかし、ピンチはチャンスです。業務見直しの好機であり、思い切って無駄な業務はすべて廃止します。今後は産業構造がシフトし、太陽発電・電気自動車・環境・医療産業が発展するでしょう。輸出主導型経済構造から内需主導型経済構造に転換し5年後は爆発的な好況を呈するように内需拡大の景気刺激策を市長として国政に働きかけをしていきます。 大橋ひとみつ
4月3日金曜日 市長候補討論会
昨夜は、市長候補討論会へ多数ご参加ありがとうございました。3者のそれぞれの色、個性がお分かりいただけたことと思います。この上は対話集会でより詳しくお話させていただきたいと思います。少人数でもお気軽にご連絡ください。連絡先090-7315-2769 大橋ひとみつ
4月2日木曜日 郵政民営化
すでにこの話題は古いのかもしれませんが、いまだに尾ひれが世間をさわがしているので一言。郵政民営化には賛成でした。いまでも賛成です。但し、預けた貯金が国内投資に向かわず、海外へ流れるようではいけません。いまのままだと確実に海外へ流れます。対応策として貯金は地域の信用がおける信用金庫に預けることです。信用金庫なら地元の資金需要に応えてくれます。
大橋ひとみつ
4月2日木曜日 お祭りプロデューサー
各地でお祭り関係者とお話する機会がありますが、トラブルも多々あるようです。祭りのことは祭り好きな人たちの代表に任せるのが最善です。いずれ、お祭りプロデューサーを公募しようと思います。
大橋ひとみつ
4月2日木曜日 渋滞と道路
道路は経済効果を考えて全国各地で新規道路建設は凍結されていますが、渋滞が起きる路面は整備するべきです。渋滞が起きるほどなら新規拡充路線は有料道路にして資金を回収すれば財政上も問題ありません。日本ほど渋滞を緩和させている国も少ないですが経済規模からいって渋滞はゼロにできます。
大橋ひとみつ
4月1日水曜日 ジュビロ磐田活性化策
天才的なプロデューサーが必要です。ジュビロ関係者と協議して最終的には全国公募したいと考えています。
大橋ひとみつ
4月1日水曜日 市長候補討論会
明日は磐田市民文化会館で公開討論会です。3人の市長候補がいくつかのテーマについて語ります。自民党推薦新開の鶴田56歳、連合推薦西島の渡部57歳、草の根池田の大橋49歳です。色が3人違うので有権者は違いがよくわかると思います。仕事等で都合がつかいない方も4月3日の各新聞紙上には掲載されると思うのでよろしくご一読ください。 大橋ひとみつ
4月1日水曜日 高速道路
土日でETCだけの1,000円で経済効果があるのだろうか?人、物、金の動きを活性化するのが景気刺激なので1年間高速道路は全面無料化して経済効果を計ってみたらどうだろう。対抗して新幹線、飛行機も半額にするかもしれない。物流コストは大幅に下がり物価も下がるので消費は拡大する。株取引の税金も1億円以下はゼロにしたらどうだろう。税の公平性は棚上げして景気回復策を優先するのが政治の眼力ではないだろうか。
大橋ひとみつ
お寄せいただいたコメント:

2009/04/01
何でもかんでも無料にしてしまうと、財源確保をどの様に行うのかが心配です。結局消費税率引き上げになったり、たばこ税、酒税など、別の特定の人に増税が集中してしまったり、不公平さが増していくだけではないのでしょうか? 私は素人なのでその辺のところはよく分かりませんが。
今回の定額給付金も、コストをかけて集めた税金を、再びコストをかけて配布しているという、無駄の積み重ねに見えて仕方ありません。
それでも何か「実行する」という事が「景気回復」につながり、まずはそれを優先するということも否定できない状況であるということは分かります。

○コメントありがとうございます。今回の定額給付金も不十分です。一人当たり100万円支給して一家で1台の新車買換え需要を起こすほどでないと効果は薄いと思っています。高速料金無料化は根拠があります。通常の道路財源で十分保守管理できます。増税は行いません。消費税も薄く広くで十分です。天下りなど行政の無駄をなくせば財源は十分確保できます。
大橋ひとみつ

4月1日水曜日 企業献金
国政が企業献金問題で揺れています。法規制上は政党に対してのみ企業献金は認められています。今回の事件で様々な隠れ蓑があることがわかりました。企業献金は遠からず全面禁止になるでしょう。さて、個人献金は浄財でしょうか?ほとんどは浄財でしょうが団体・会社が個人に献金をお願いした結果の場合もあるので浄財とは言い切れません。やはり、個人献金も全面禁止にするのがよいでしょう。
大橋ひとみつ
3月31日火曜日 討論会打ち合わせ
明後日、木曜日の市長討論会のテーマが届きました。①財政状況②医療・福祉③行財政改革④磐田市の問題点⑤磐田市未来像
当日は率直な意見を述べたいと思います。
大橋ひとみつ
お寄せいただいたコメント:

2009/04/01
浜松に在住の者です。
木曜日の討論会は時間の都合がつく限り、拝見させていただこうと思っております。
ひとみつさんと他の候補者との違いがどこにあるのか、興味をもって参加させていただきたく思っております。

○浜松からご声援ありがとうございます。やすともさんとも協力して遠州地方を盛り上げていきます。 大橋ひとみつ

3月30日月曜日 新聞社アンケート
本日、ある新聞社から市政についてアンケート調査を受けました。回答は告示後4月14日付けで紙面掲載されます。設問は ①合併2期目について②公共工事について③ジュビロ磐田について④予算について です。
大橋ひとみつ
お寄せいただいたコメント:

2009/03/30
自宅の郵便物で大橋氏の立候補を初めて知りました。
シーサイドでご一緒させていただいた時の真摯なプレーを思い出しています。
一寸先輩ぶって恐縮ですが、非常に思いやりに長けた人物です。
大橋さんは、左効きでへたくそな名も知らぬプレーヤーにも優しい態度で接することができる逸物です。
市長っていうと非常に堅苦しく近寄りがたく感じますが、大橋さんのような方が市長であれば、磐田を良くするための意見はどんどん出しますよ。
ご健闘を祈念いたします。

○ご声援ありがとうございます。「みんなの市長さん」になります。
大橋ひとみつ

3月30日月曜日 大相撲
昨日、大相撲は千秋楽でしたが、我が家はまだ相撲を息子と毎晩とっています。5番ぐらい続けて当たってくるのでさすがに疲れます。息子は横綱の土俵入りと化粧まわしがお気に入りのようです。
大橋ひとみつ
3月30日月曜日 国分寺
磐田には遺跡がたくさんあります。国分寺はその代表的なものですが、昔、読んだ本の中に建立の歴史的背景の記述がたしかあったような気がしたので本棚を探しました。「逆説の日本史」第2巻古代怨霊編 第4章平城京と奈良の大仏編 聖武天皇の後継者問題と大仏建立 井沢元彦著 にありました。なかなか読み応えがあります。 大橋ひとみつ
3月29日日曜日 県の危機管理局始動
4月1日、静岡県の危機管理局が始動します。私の提唱する磐田市の危機管理局も発想は同じで、連動するシステムです。
大橋ひとみつ
3月29日日曜日 経済振興策
高速料金1,000円等の経済振興策がいよいよ始まります。経済振興は世間の金回りをよくすることが目的ですから徹底的に実施するべきです。例えば、高速料金は1年間無料にする。渋滞路線は新規有料道路を建設する。公共施設の屋上はすべて太陽光パネルにし、雨水は国技館のように貯水する。国内需要喚起のために5年間毎年100兆円の経済振興策を実施するべきです。
大橋ひとみつ
3月28日土曜日 選挙カー
選挙カーは出さなくていいけど辻立ち演説はやってくれと言われます。選挙風景としてなじみがあるのでしょうが、私は対話集会のみで行きます。2~3人のグループでも構いません。私の連絡事務所連絡先携帯 090-7315-2769 へご連絡くだされば磐田市内どこへでも伺います。政治は人の和です。人と人とのつながりこそ大事で丁寧にお話したいと思います。
大橋ひとみつ
3月28日土曜日 電気自動車
政府の見通しでは今後10年で電気自動車が50%普及するようになるだろうということです。学校の屋上も太陽光パネルを設置するようです。石油から電気に急速に転換していくでしょう。中小企業も巧く電気社会に転換していくことが生き残る道です。大橋ひとみつ
3月27日金曜日 政治とカネ
政治献金をゼロにするしか、政治不信を回復する手段はないように思えます。すると金持ち政治家、有名人政治家しかいなくなってしまうので、なんとかクリーンな政治を普及させ、寄付金ゼロで頑張れるようにします。
大橋ひとみつ
3月27日金曜日 時短 子育て支援
市職員の子育てママには保育園の送り迎えのために「時短」を実施します。法律上認められ、少子化対策として推奨されているのですがなかなか実施できる職場は少ないのが現状です。まず、市役所が子育て支援に優しい職場として生まれ変わります。大橋ひとみつ
お寄せいただいたコメント:

2009/03/27
☆ひとみつsanへ☆

某・市内病院に勤務しながら子育て中の看護師です♪
この『時短』という取り組みなんですが、最高ですね!
私も患者さんの入り具合で残業が多くなったりして
保育園のお迎えが遅くなって、延長保育料が掛かって
超ショックを受ける事が、よくあるんですよ↓↓↓
『市長命令』みたいなヤツで、市内の病院も『時短』に
して下さい。無理かなぁ~?アハハッ☆ゝ

3月27日金曜日 給料
市役所職員の給料は市長を含め、カットしません。従業員の給料をカットして企業・株主の利益を追求してきたのが昨今の新自由主義ですが法人税をゼロにするぐらいの給料を従業員に払い、消費を拡大するのが輸出主導型の経済から国内需要主導型の経済に転換するキーポイントです。但し、行政のツボを抑えれば人件費は半分になりますのでご安心ください。
大橋ひとみつ
3月27日金曜日 準優勝
昨日は、地元のゴルフコンペでした。Wぺリアだったこともあり準優勝してしまいました。BGだったのですがスコアは書けません。最高齢74歳の方が8ヶ月ぶりに健康を回復して復帰参加できたことが打ち上げの最高の話題でした。80歳現役を目指して僕もガンバリます。
大橋ひとみつ
お寄せいただいたコメント:

2009/03/27
大橋さんへ

ゴルフをするんですね!
僕も趣味程度に職場の仲間達とゴルフをしています。
それで、いきなりお願いなんですが、市長主催というか
市役所主催のゴルフとか、スポーツのイベントを多数企画を
してもらえたら嬉しいと思います。
月1回~2ヶ月1回程度で市民がフリーで参加出来るスポーツ
イベントなども企画して下さい!

   仕事さぼり中の。。。ゴルフ初心者サラリーマンでした!

○お答え○
磐田から石川遼を目指す少年ゴルファーをたくさん育てたいと思います。
大橋ひとみつ

3月26日木曜日 青年よ、大志を抱け
石川知事が辞任するようです。磐田青年会議所の諸君、知事に立候補してください。30歳代でも十分、知事ができます。天地人が整わないと選挙には出られませんが、地元のオピニオンリーダーは青年会議所だと思っています。
大橋ひとみつ
3月25日水曜日 法務相談
市役所で法律上問題があると顧問弁護士に相談していると思いますが、市役所職員にも若手弁護士を起用しようと思います。数年行政内での法務に従事してもらい、行政に明るい弁護士を育成するという意味もあります。難しい問題は顧問弁護士に相談することになるでしょうが日常の問題は市民のために迅速果敢にトラブルを解決してもらいます。
大橋ひとみつ
3月25日水曜日 危機管理局
市役所の根幹業務になる部局です。防災、防犯は最優先事項です。副市長を危機管理局長とし、24時間、365日開局します。何かあったら市役所職員が直ちに駆けつけ市民一人一人を安心させます。
大橋ひとみつ
3月24日火曜日 ブラジルの希望の星
1月30日の記者会見での質疑応答です。
記者「海外経験をもとに何か外国人対策で生かせることはありますか?」
大橋「ブラジル人子女の希望の星となるような優秀なブラジル人2世を市役所職員とし、外国人対策を検討してもらいます。ブラジル人にとっても磐田市にとってもプラスになるでしょう。」
大橋ひとみつ
3月24日火曜日 教育長公募延期
昨日の磐田市議会で山田素子教育長の退任に伴い、飯田正人氏(現城山中学校長)が議会で同意されました。任期は山田教育長の残任期間(約2年間)です。
以上が本日の静岡新聞に掲載されていました。
教育長公募は次期教育長からにします。
大橋ひとみつ
3月23日月曜日 財源論
市民からの質問で「公約の財源はどこから持ってくるんだ?」とたまに聞かれます。公約は優先順位の高いものを示しました。予算編成時に明らかになりますが優先順位の低いもの、不要不急の予算は削られることになります。また、業務のスリム化も図ります。他組織との重複業務はこの際、思い切って廃止していきます。たぶん市政業務の半分はなくなるのではないでしょうか? 大橋ひとみつ
3月23日月曜日 公募
さらなる行革をしてくれとの支援者からメールをいただきました。
私が推し進めている「公募」は明治維新以来の大改革に発展する可能性を秘めたものです。「士農工商は親の敵でござる。」ということで四民平等になりました。世襲制の武士から国家試験に合格した官僚により政府が支えられてきました。戦後の混乱期も優秀な官僚により巧く高度成長ができたという一面もあります。しかし、さすがに官僚制度は明治維新以来100年以上たち制度疲労が起きています。この官僚制度を転換させるのが公募制です。官民問わず、年齢・性別問わず、人物本位で公職に応募できる制度こそ日本社会に新風を起こし、21世紀を果敢に泳ぎきれると確信しています。 大橋ひとみつ
3月22日日曜日 市議からの質問
ある市議から以下の質問を受けたのでお答えします。
○文化について
 文化は市民にとって重要であることは無論のことです。文化は様々で、個人にとっては知識・教養であり、村・街にとっては祭りが一般的でしょう。池田の伝統芸能館はもともとお寺で私の幼少時の遊び場でした。無料で市民が大いに活用すべき場所です。
○障害者福祉について
 福祉関連の公職は公募制にします。福祉現場の代表が市政に応募して活躍してください。
○男女共同参画について
 人材登用に年齢・性別を問いません。人物本位です。部長職に3人ぐらいの女性登用を考えています。
大橋ひとみつ
お寄せいただいたコメント:

2009/03/23
大橋様
 このたびは大変にお忙しい中を、突然にお願いした質問でしたのに、早速に快くお答えくださいましてありがとうございました。参考にさせて頂き、磐田市のリーダー選びに臨みたいと思います。  質問者より

3月22日日曜日 第1回公約説明会
支援者の要望にお答えし、昨日、公約説明会を開きました。その中で、
質問者「2歳児以下の児童には保育料無料よりも母親が育児に専念できるように育児手当を月10万円支給するほうが子供のためになるのではないか?」
お答え「待機児童0、保育料無料については様々な細かい対応が必要となるのでプロジェクトチームで検討します。」
大橋ひとみつ
3月21日土曜日 フレックスタイム
フレックスタイム制を導入すると100人規模の団体で年間数千万円の残業代が浮きました。1,000人規模では数億円の節約になります。働きやすくなります。また、有休完全消化も実施すれば生活にはりがでます。消費も拡大します。
大橋ひとみつ
お寄せいただいたコメント:

2009/03/21
二児のママしてる②⑧歳デス♪
旦那のオススメで毎日、ブログ見てまぁ~す!!
保育園の対策とか期待してるんで・・・頑張って下さい☆
で・・・今日の『フレックスタイム』っていうのが、よく分からなくて
意味を教えてもらいたいなッと思ったんで、コメントします!
ヨロシクお願いしまぁ~す!!!

○お答えします。○
出勤時間、退社時間を変更できるということです。仕事があるときは1日10時間する場合もあるますが、その分、他日に2時間遅く出勤したり、早く退社して残業をしない場合と同じ労働時間にするのが目的です。
大橋ひとみつ

3月20日金曜日 アフリカ
20年前、青年海外協力隊でアフリカ行きが決まった時、芝生の上に大の字になると地球の自転を感じました。大地が動いているように感じたのです。帰国してから同じ場所で寝そべってみましたが何も感じません。あれから40数カ国を飛び回ることになったのですが「光陰矢の如し」月日の経つのは早いものです。
大橋ひとみつ
3月19日木曜日 行政改革
本日の静岡新聞8面に大胆な記事が出ています。
「国会議員を1,000人にして、年収を2億円にしろ。」
トップレベルの大企業のオーナー社長の年収を基準にしているのでしょうが寄付金を全廃にするにはこれぐらいのことをしないといけないのかもしれません。
大橋ひとみつ
3月18日水曜日 インドネシア
浜松医科大学にいた頃、アジア薬剤師連合の学会でインドネシアに行ってきました。小学校低学年ぐらいの子供達が群がってきて、土産物を売ろうとします。ふと、目線をあげると土産物屋の男が腕を組んで座ってこっちをじっと見ています。あの男が子供達を使って土産物を売っているんだと直感しました。なにか心の奥底に痛いものが広がっていきました。  大橋ひとみつ
3月17日 最初の海外旅行先
最初の海外旅行はどこへ行ったのですか?
学生時代は雪国だったので寒帯に興味を持ち、ペレストロイカ以前のロシアに行ってきました。まだ、珍しい旅行先だったので1年間ぐらい飲んだときの話題に事欠くことがありませんでした。
大橋ひとみつ
3月16日月曜日 政治の原点
1月30日金曜日 市役所にて記者会見
新聞記者「政治の原点は何ですか?」
大橋ひとみつ「その質問は必ず出ると思い、昨晩、よく記憶をたどってみました。15年ほど前、ある友人の国会議員から、早くこっちに来い、といわれたことが無意識の中に潜んでいたのかもしれません。そのときは世界中を飛び回ることに夢中で聞き流しておりましたが・・・。」
3月15日日曜日 副市長予定者公開
なぜ、選挙前に副市長予定者を発表するのか? と聞かれます。
「市民の皆さんに市政により参加してもらうためです。アメリカの大統領選挙のように副大統領を事前に知ることによって有権者が投票後の政治運営を予測できることになります。また、裏取引はしないという政治姿勢を示す意味もあります。」
大橋ひとみつ
3月14日土曜日 南部地域病院
本日、磐田医師会で南部地域病院について見解を聞かれました。
竜洋、福田でもよく質問を受けるので以下に方針を書きます。
「これは広域医療の問題です。一病院建設の問題にとどまらないと認識しています。広域医療専門家を公募し、広域医療システムを総合的に検討してもらいます。」  大橋ひとみつ
お寄せいただいたコメント:

2009/03/15
私は、県外から転勤で磐田市(旧豊田町)に転居して数年経ちますが、正直なところ今まで政治(選挙)には興味がありませんでした。
が、今回の選挙にあたって・・・大橋さんのHP等を拝見して、非常に興味を持っています。
全く政界の事は分かりませんが、公約に書かれている内容を本当に実施してもらえるなら・・・とても楽しみです(^O^)
私にも子供が2人います。妻と共働きをしていますが、やはり保育料など、家計は苦しい日々が続いています。
是非×②、当選して公約の実行をお願いします。
応援しています。頑張って下さい!!
              
                 ペンネーム:ミッキー

Q&A 4 寄付金なし で 大丈夫ですか?
お金がかからない政治活動をしています。運動員、ボランティアも極力募集しません。事務所も自宅なので安上がりです。それでも印刷代などある程度は掛かりますが、ポスターと名刺ぐらい作らないと市民に名前を覚えてもらえません。
大橋ひとみつ
Q&A 3 なぜ街宣活動をしないのですか?
直接、公約について質疑応答を支援者の方々としたいからです。磐田市全体をまわるにはよほど日程調整をしないと回りきれません。 大橋ひとみつ
Q&A 2 海外で危険なことはありましたか?
20年ほど前はアフリカでマラリアに2回罹ったし、9.11のときはパキスタンにいましたので緊急脱出しました。最近ではイラクで磐田病院クラスの病院を10個ほど同時に改築・整備していましたが武装勢力の攻撃を何度か受けました。もっとも、私自身はイラク国内に入っていません。
日本は平和でいいと思います。 大橋ひとみつ
Q&A 1 なぜ「後援会なし」なのか?
第1回記者会見(1月30日、磐田市役所)で以下の政治活動方針を発表しました。
①後援会なし ②寄付金なし ③辻立ち、街宣車なし
地縁、血縁、人の和 で 活動します。
政治は「人の和」です。特に人口20万人の街なら、人の和で2ヶ月あればメッセージは行き渡るだろうと思いました。  大橋ひとみつ
3月13日 ひとみつ日記をスタートしました。
ひとみつ日記をスタートしました。今日はQ&A形式でミニ集会などでよく質問を受けた事柄を書いていきます。また、ご意見・ご希望をメッセージ毎に受け付けておりますので、どんどんお寄せください。


トップページ | プロフィール | 政策 | ひとみつ日記
Copyright© hitomitsu ohashi All rights reserved.